イケアの新作の中でも個人的にイチオシなのが、プラスチック保存袋の新作「BAMSIG(バムスィグ)」。

イケアのプラスチック保存袋というと、「ISTAD(イースタード)」シリーズがとても人気ですよね。

 

今回ご紹介するバムスィグの特徴は「縦長の形、持ち手が付いていること」。

なかなか見かけないサイズとデザインなんです。

これが、キッチン収納や調理にじつに便利。

キッチン関連だけでなく、雑貨収納にもよかったので、私なりの使い方をお伝えしていきます。

 

 

 

 

バムスィグの商品情報と入手方法

 

バムスィグ

 

価格:299円(税込)

セット内容:20枚(グリーン10枚・ベージュ10枚)

耐冷温度:-40℃

耐熱温度:50℃

容量:2リットル

サイズ(持ち手部分除く):縦35.5×横15×マチ5㎝(商品に記載がなかったため、自宅で計測)

素材:ポリエチレンプラスチック

厚さ:0.07㎜

 

バムスィグは、1セットにつきグリーンとベージュがそれぞれ10枚ずつの20枚入り。

ベージュは(どちらかというとグレーにみえますが)、ドット柄がおしゃれで目を引くデザインです。

半透明で中のものが判別しやすいです。

 

袋の質感は、イースタードシリーズの袋より少し厚みがあってしっかりとしています。

ジップロックの保存袋に近い感触ですね。

あまり重いものを入れなければ、持ち手部分が伸びることもなさそうです。

 

サイズは、縦35.5×横15×マチ5㎝(自宅計測)。

容量は2リットルとありますが、マチが付いているので厚みがあるものも意外と入ります。

 

また、耐冷温度が-40℃なので冷凍庫でも使用できるのは嬉しいポイントですね。

耐熱温度は50℃なので、熱いものを入れる際は気を付けてください。

肝心のジッパーは、きっちり・しっかり閉まります。水を入れて使ってみましたが、漏れませんでした。

 

バムスィグは、イケアの店舗と公式オンラインストア(商品ページリンクhttps://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50440153/で購入できます。

イケアの店舗では、イースタードの売り場と同じエリアで販売されていました。

 

 

 

バムスィグこうやって使おう!食品ver

バムスィグのアップ写真

 

早速、バムスィグの使い方を研究してみました。

まず思い浮かぶのは、パスタやそば・そうめんなど細長い乾麺の保存。

パスタを入れてみましたが、ぴったりでした。

ジッパー付きなので湿気の心配もありませんね。

 

2つ並べたバムスィグ

 

そのほか、細長い野菜の保存にも便利だと判明。

ネギと山芋を入れてみました。

我が家のネギや山芋はそのままでは入らなかったので、少し切ったものがちょうどよかったです。

 

一人暮らしなどで、一度に使う食材の量が少ない人にもとてもおすすめです。

ネギや山芋以外にも、にんじん・ごぼう・アスパラガス・ズッキーニなどの保存にも向いていると思います。

 

壁にかかったバムスィグ

 

持ち手もキッチンで活躍します。

調理中、ちょっと食材を脇に置いておきたいとき、フックなどにバムスィグをかけておけるので便利です。

 

 

 

バムスィグは冷凍OK

冷凍OKなバムスィグ

 

細長い形なので冷蔵庫・冷凍庫のスキマにうまく収まりやすく、重宝します。

ここまでご紹介してきた麺類や野菜のほか、魚の冷凍などにも使えるのではないかと思います。

 

 

バムスィグは調理にも使える

我が家で今気に入っているのが、「水漬けパスタ」をつくるときにバムスィグを使うこと。

水漬けパスタとは、乾麺のパスタを2~3時間水に漬けて冷蔵庫で保存しておくと、麺のゆで時間が1~2分に短縮されるという、巷で話題のアイディアです。

でも、パスタの長さにぴったりの容器って意外とないんですよね。

その点、バムスィグはサイズぴったり、しかも水を入れてももちろん大丈夫。

しっかり閉めておけば、今のところ水が漏れたことはありません!

 

 

 

バムスィグこうやって使おう!生活雑貨ver

雑貨を収納したバムスィグ

 

バムスィグには、ビーチサンダルがぴったり収まります!

海に行くときや、旅行の時など、濡れたビーチサンダルの持ち運びって結構大変……。

スーパーのビニール袋に入れたりしていたのですが、お世辞にもおしゃれとは言えず。

スリッパやバレエシューズなど厚みの無い靴も入れられますね。

 

雑貨を収納したバムスィグ2

 

ワインボトルや新聞紙、テーピングのテープなどごちゃごちゃしてしまうものをまとめてみました。

マチ付きなので、思ったより収納力があります。

ワインボトルのような厚みのあるものも楽に入れることができますよ。

デザインも可愛いので、ギフト用としても使えるのではないかと目論んでいます。

 

 

 

バムスィグ唯一の欠点!開口部がせまく使いづらい

バムスィグの開閉口

 

デザインも良く、丈夫で、密閉性も高い優秀な保存袋バムスィグ。

でも、唯一の欠点を発見してしまいました。

それは、開口部がせまくて物が出し入れしづらいこと。

縦長の形状ゆえ仕方のないことですが、物の出し入れがちょっと大変です。

 

また、開口部付近に持ち手の穴が空いていますが、そこに出し入れする物が引っ掛かりやすいことにも気づいてしまいました。

持ち手はとても便利なのですが、物の出し入れには仇となってしまいます。

 

 

 

そのほかイケアのプラスチック袋もチェック

イケアでは、バムスィグ以外にもたくさんのプラスチック保存袋が販売されています。

特に「イースタード」シリーズはサイズの豊富さとおしゃれなデザインで大人気。

イケアによると、世界中で推計年間14億枚が販売されているそうです!

 

私も愛用していますが、このイースタードシリーズ、実は再生可能プラスチックで作られているということを知っていましたか?

主素材の85%がサトウキビを原材料とした、再生可能なバイオプラスチックで出来ているんです。

 

この素材はリサイクル可能なうえ、製造に必要な石油エネルギーが大幅に削減されるといいます。

さまざまなジッパー付きの保存袋が販売されていますが、せっかくなら環境に配慮したものを使いたいですよね。

ただし、今回ご紹介したバムスィグには「再生可能プラスチックを使用している」とは記載がないので、違う素材のようです。

 

 

【お知らせ】
収納のお悩み、トランクルームで解決しませんか?

家の収納が少ない……。
家族が増えて、一気に荷物が増えた……。
引越しの期間だけ、どこかに家財道具を保管したい……。

創業25年の株式会社イコムでは、埼玉や東京エリアで約3800室もの優良トランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。

料金や空き状況はもちろん、「実際どのくらい荷物が入るの?」「もっとお得に借りる方法はないの?」等、お客様のニーズにとことん寄り添います。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

 

 

Twitter:habit magazine:編集部員の三姉妹、地道に活動中(一緒にやりましょう!)

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします