リラックス効果・ストレス緩和、身体の不調改善まで、さまざまなことに効果があるとされるアロマオイル。

私も大好きで、オイルが劣化しないうちに使いきれて、お試し感覚で使える5mlの小さなアロマオイルをよく購入していました。

 

そうして気が付けば、20個近くのアロマオイルが自宅に……。

アロマオイルの瓶は油分が付くせいかホコリもたまりやすく、瓶が多いと掃除をするのも一苦労。

そんな時、立ち寄ったダイソーで見つけた「フタ付クリアケース」が、このアロマオイル5mlの小瓶収納にぴったりだったんです!

 

 

 

これまでの収納方法

アロマオイルが並んでいる様子

 

集めすぎたアロマオイル。

私は、基本的に、アロマオイルを加湿器に入れて楽しんでいます。

それまでは、アロマオイルを加湿器の横にただ並べていただけ。

 

こんな状態だと、ホコリを掃除しようと思っても、瓶を一つひとつどかさなければならないので、とにかく面倒くさい!

瓶が小さいのでコロコロ転がってしまって、気づいたら机の裏に落っこちていたりということもしばしば。

また、瓶のラベルが見づらくて、お目当ての香りをなかなか探せないというのもストレスで、ストレス改善のためのアロマオイルなのに本末転倒という……。

 

 


ダイソー「フタ付クリアケース」を発見したぞ

クリアケース本体

 

そんな時、ふらっと立ち寄ったダイソーで「フタ付クリアケース」に出会いました。

プラスチック製ですが、実際に手に取ってみてもそんなに安っぽい感じはしません。

「フタ付クリアケース」のサイズは、16.5×6.6×6㎝。アロマオイル5ml瓶の高さは6㎝前後です。

サイズが合うはずだ、と確信しました。

 

ケースに並ぶアロマオイル

 

早速、収納してみました。

どうでしょう、私の予想通り5mlのアロマオイルがぴったり!気持ちいいほどきれいに収まってくれました。

7本×2列で、14本のアロマオイルを収納するのにちょうどよいサイズです。

専用ケースなのではないかと錯覚してしまうほど、縦・横・高さがぴったりでした。

 

今収納しているのは、ナゴミアロマ・アッシュ・インセントのオイルです。

それぞれ若干ボトルサイズが違うのですが、どれもしっかりと収まりました。

高さ6㎝前後の瓶なら、どれでも問題なく収納できると思いますよ。

 

 

 


「フタ付クリアケース」のおかげでさらば埃よ!

 フタのおかげでホコリとおさらばできた

蓋つきなので埃がつかないケース

 

このフタがポイント。

アロマオイルの瓶は油分が付きやすいせいか、かなりホコリがたまります。

それでは衛生面が気になるし、日々の掃除が手間。

 

「フタ付クリアケース」のフタは、片手でサッと開け閉めしやすい仕様となので使い勝手も良いのです。

留め具などがついているフタは開閉にワンアクション必要で苦手なのですが、この簡単に開けられるフタが気に入っています。

 

 

主張しない透明なデザインが大好き

ケースを上から見た図

 

ケース自体がシンプルで主張していないので、どんなインテリアにもマッチします。

また、アロマオイルは瓶本体にラベルが貼ってあることが多く、上からフタを見ただけでは香りを判別できません。

全体が透明なこのケースであれば、全方位からラベルが見えるのですぐに使いたい香りを見つけられるんです!

 


アレンジして使うのも楽しい

ケースの使用方法アレンジ

 

また、自分流にアレンジするのも楽しいです。

私は、ケースの底にかわいいデザインの紙袋を切って敷いてみました。

見た目がかわいいだけではなく、オイルが漏れたり垂れたりしても、紙を取り換えればいいだけなので掃除もラクチンです。

 

 

 

まとめ

 清潔に、おしゃれに、便利にアロマオイルの5ml瓶を収納しておけるダイソーの「フタ付クリアケース」。

アロマオイルの置き場所に悩んでいる方には、心からおすすめできる収納グッズです!

100円なのでいくつも買って並べて使ってもいいですよね。

 

もちろん、アロマオイル以外でも、私が今度試してみたいなと考えているのは、お菓子・ティーバック・化粧品サンプル・コットン・綿棒・マニキュアなど。

フタが付いているので食品や衛生用品にもいいかなと思っています。

 

 

 

【お知らせ】
収納のお悩み、トランクルームで解決しませんか?

家の収納が少ない……。
家族が増えて、一気に荷物が増えた……。
引越しの期間だけ、どこかに家財道具を保管したい……。

創業25年の株式会社イコムでは、埼玉や東京エリアで約3800室もの優良トランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。

料金や空き状況はもちろん、「実際どのくらい荷物が入るの?」「もっとお得に借りる方法はないの?」等、お客様のニーズにとことん寄り添います。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

 

 

Twitter:habit magazine:編集部員の三姉妹、地道に活動中(一緒にやりましょう!)

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします