台所の調味料って、意外と収納が難しいんです。

調味料って容器の大きさも形もバラバラだし、砂糖と塩は詰め替えが必要でちょっと手間もかかるし。

何より料理の途中でさっと取り出して使えないと、これが意外とストレスなんですよね。

 

でも狭い台所だと収納する場所、グッズも限られてきます。

そこで今回は同じように悩んでる人の参考になればと、賃貸住まいである我が家の台所収納をご紹介します。

 

 

 

最高の台所収納を見つけるには、まず己を知ること

我が家は転勤族なので3~4年で住む家が変わります。

引っ越す度に「今度こそオシャレな収納に!」と意気込み、インスタやまとめサイトをチェックしてみるのですが……ことごとく撃沈。

 

なぜなら真似しようにも台所の作りが違うし、収納の数も違うし、何より私がオシャレだと思う家は物を見せない!

「隠す収納」が得意なんですよね。

 

ズボラな私にとって、隠す収納は使うときにいちいち扉を開けるのが面倒で、そのうち扉が開けっ放しになるか、料理が嫌になるか、はたまたシンクの上に色んなものが出されたままになるか……。

 

そこで、ズボラな自分が台所に立ったとき、どう収納すれば一番ストレスが少ないか?を考えたのです。

そして出た答えがこちら。

 

「生活感を隠してオシャレにするよりも、見えてても使いやすい台所収納が理想」

「調味料は料理の途中で手を伸ばせば取れる位置がマスト」

 

我が家の台所には目線と同じ高さに吊り戸棚があるので、そこに調味料を置いてみることにしました。

その時使用したのは、ダイソーの積み重ねボックス。

 

半透明のボックス

 

 

 

 

ダイソーの積み重ねボックスは何を入れてもしっくりくる、魔法の収納グッズだった

吊り戸棚に調味料を置いてみることにしたものの、隙間があって調味料はグラグラ。

何か受け皿が必要だと感じました。

そこで利用したのが、ダイソーの積み重ねボックス。

 

サイズが色々ありますが、今回調味料入れに使用したのはこちらのサイズ。

 

《ダイソー積み重ねボックス 大》

幅約15×奥行22×高さ8.5cm

《ダイソー積み重ねボックス 大・浅型》

幅約15×奥行22×高さ4.5cm

 

大にはしょうゆやみりん(隙間には小さな調味料)、コンソメ、粉末だし、塩コショウ、のりなどを入れることに。

 

調味料

 

ちなみに、我が家では容器を詰め替えるのは砂糖と塩のみ。

それ以外の粉末だしや小麦粉、片栗粉は開封後も買ったときのままの袋にクリップで留めて使用しています。

 

容器に移しかえる作業も、たまに容器を洗わないといけないので、極力ラクな方向でやっています。

これがオシャレな収納とはほど遠い原因でしょうか……。

 

で、実際に吊り戸棚に置いてみるとこんな感じになりました。

 

深型と浅型

 

ダイソーの積み重ねボックス大はかなり丈夫。

重いものを入れても「曲がらない、へこまない、傷もつきにくい」と三拍子そろった優れものであることを実感。

ボックスの高さもちょうど良く、調味料が倒れにくく置きやすい、また取り出すときもさっと取り出せます。

 

半透明なので背の低い調味料(塩コショウ、ナツメグ)を入れても、迷うことなく取り出せるのも嬉しいところ。

 

もう一つの浅型の方には、半分残ったかつお節や子どものふりかけなどの、「すぐ使いたい・よく使うもの」を入れて目の前に置くことにしました。

あと輪ゴムもキッチンでは使用頻度が高く、ボックスにクリップを止めて輪ゴム置き場を作っています。

 

 

 

狭い台所を使いやすく!ギュッと収納、さっと取り出す

狭い台所にとってシンクの下は貴重な収納場所。

ここにも積み重ねボックス大を使用して、レトルトや缶詰、パスタといった食品のストックを保管しました。

積み重ねボックス大は、ジャムや缶詰とも相性がよく、高さもピッタリ収まって見た目がすっきりしました。

 

シンク下

 

頻繁に開ける場所ではないので、比較的賞味期限が長くて少々存在を忘れてても大丈夫なものを収納しています。

またもう一方のシンク下には、別サイズの積み重ねボックスを使用してキッチングッズを収納しました。

 

《ダイソー積み重ねボックス 大・深型》

幅約15×奥行22×高さ16.5cm

《ダイソー積み重ねボックス 小・深型》

幅約11×奥行15×高さ8.6cm

 

シンク下収納2

 

大・深型は、ラップやクッキングシートのように長いもの、ビニール袋、ゴム手袋、スポンジなどの形がバラバラなものを収納。

小・深型のほうには、台拭き用の100均ふきんを入れてみました。

 

狭い台所では少しの死角もつくりたくないシンク下。

整理棚の下には週に何度も使うゴミ袋を置きました。

家事は毎日のことなので少しでもラクに出来ることが一番です。

 

 

 

調味料が丸見えでちょっと恥ずかしい。そんな時は

とは言え、調味料などの生活感あふれるものがキッチンにドーン!とあると来客時ちょっと恥ずかしいですよね。

特に我が家は、リビングからキッチンが見える構造なので、「さすがにちょっと見えすぎ??」と思うことも。

 

そんな時は好きな柄のふきんをはらりとかけるだけで、ほら!

 

ふきんをかけた収納

 

丸見えじゃなくなっただけでも、まぁ良し、ということでよろしいでしょうか……?

今の家と自分には、この程度の収納法が一番ストレスフリーなので、しばらくはこれでやってみようと思います。

 

ダイソーの積み重ねボックスは狭い台所でも大活躍してくれる、コスパ良しな収納グッズでした。

サイズも色々あるのでみなさんの家の台所に合うものがきっと見つかりますよ!

 

 

【お知らせ】
高品質&格安なトランクルームあります!

創業25年の株式会社イコムでは、埼玉・東京エリアで約3,800室ものトランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。

好立地、高セキュリティー、無料駐車場つき、24時間出し入れ自由等。

料金や空き状況はもちろん「実際どのくらい荷物が入るの?」「もっとお得に借りる方法はないの?」等、お客様おひとりおひとりの暮らしに寄り添い、親身にお答えします。
収納にお困りの方は、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから

 

Twitter:habit magazine:編集部員の三姉妹、地道に活動中(一緒にやりましょう!)

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします