築40年という古い賃貸に住んでいる我が家。

家族構成は、夫と二人の息子、そして私。

家の一部はリフォームされているものの、水回りはとくに古さが目立ち、収納も少ないのが悩みです。

 

洗濯機を置くスペースである脱衣所も狭いので、あまりものが置けなくて悩んでいました。

そこで、ニトリのランドリーラックと100均のかごを使って、とりあえず洗濯機横のスペースを収納化。

まったく収納上手ではないのでお恥ずかしい限りですが、一例としてご紹介します。

 

 

我が家の洗面所周り、恥を忍んで大公開……

最初に、我が家の洗面所周りを紹介します。

古い賃貸なので照明も暗く、なんともいえぬ煮しめたような雰囲気なのはご容赦下さい……。

 

洗濯機まわり

 

スペースにして2畳分ほど、手前にトイレがあり、洗濯機の奥がお風呂場です。

備え付けの収納スペースは、ピンクの時計がかかっているやたらと高い位置にある棚と、洗面台の下スペースのみでした。

(古い洗面台なので、鏡の横に収納スペースがあるわけじゃないんです)

 

そこで、洗濯機の上のスペースを使えるようにニトリのランドリーラックを置きました。

一番上の段に100均の平たいかごを2つ置いてタオル置き場とし、洗濯機の横に同じく100均の青いかごをひっかけて収納スペースを追加してあります。

空いている中段には入浴時に着替えをおきます。

 

元々あったやたら高い位置にある棚にはバスタオルを、茶色いかごにはそれぞれ手拭きタオルの洗い替えとフェイスタオルを置いています。

洗濯機横のスペースには次男用の保湿ローションと洗濯ネット、歯間フロスがいれてあります。

 

かごの中

 

茶色のものは余った段ボールで作った仕切りです。

(貧乏くさいですし実際あまり用をなしていませんが惰性で置いています……あぁ恥ずかしい)

 

次男にローションを塗るときは、暴れる次男を抑えながら塗るので、この低い位置がちょうどいいんです。

あと歯間ブラシも、洗面台の下だと次男が足元にまとわりついて開けられず使えないので、この位置がジャスト。

 

このような形にしたのは確かこの賃貸に引っ越してすぐだったと思うので、6年ほど前なんですが、現在ニトリには同じランドリーラックの取り扱いがありませんでした。

一番近いのもので、こちらの商品でしょうか。

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8530471?rc=bst&ptr=item&ranEAID=Aci1ml%2FNYTA&ranMID=35943&ranSiteID=Aci1ml_NYTA-CjKk8dwyKJmVReu_58c2Og

 

100均もずいぶん昔なのでどこで買ったか思い出せませんが、セリアかダイソーだったと思います。

(100えんハウスレモンという超マイナーな100均が最寄りなのでそこかもしれません)

 

 

我が家の洗濯機横収納メリット&デメリット

こんな感じで、洗濯機横の収納を活用していますが、もちろんメリットもあればデメリットもあります。

 

メリット①本来デッドスペースだった場所を収納スペースに変えられた

といってもたいしたものは入っていないんですが、保湿ローションや歯間ブラシは、脱衣所のこの位置がベスト。

洗剤なんかはいれないの?という疑問があるかもしれませんが、それはデメリットのところで理由を紹介します。

 

 

メリット②元手が安い

洗濯機横収納だけ見れば、100均の商品なので、そのまま100円しかかかっていません。

今は100均でももっとおしゃれなのがありそうですし、見た目を気にする人でも満足できるようなかごも探せばあるんじゃないでしょうか。

 

 

メリット③引っ越して間取りが変わっても復元が簡単

我が家は転勤族というのが、地味に重要なポイントです。

かごは取り外しができるので、別の位置に取り付けるというのもありです。

100円なので消耗品として処分するにしても気楽です。

 

 

デメリット①傾いているので洗剤が置けない(こぼれたことがある)

最大の難点は、洗濯に一番必要な洗剤が置けないという点。

理由は傾いているから。

 

傾く収納

 

横から見た図ですが、こんな具合。わかりますでしょうか?

そのため、洗剤を入れておいたら倒れて漏れていたことがあるんです。

 

洗濯機にくっついているから、洗濯の振動がダイレクトに伝わって倒れちゃうみたいなんですよね。

洗濯機も10年選手となにしろ古いので、音も振動もすごいんです。

梱包材のぷちぷちをつけて振動の伝わりを軽減したり、台をつけてみようとしたりいろいろやりましたが、結局すべて無駄でした。

 

 

デメリット②衝撃で音がうるさいことも

前途のように古い洗濯機はかなり振動します。

そのため、バスケットの中に入れるものによっては、がちゃがちゃぶつかってうるさいこともあります。

 

 

デメリット③ランドリーラックの安定が悪いので物が落ちる

ニトリのランドリーラック、3000円くらいとお安くて、軽くていい感じなのですが、安定が悪いんです。

 

ランドリーラック

 

↑ランドリーラックの足、見えますか?

緩衝材とかついてなく、ただの棒なんです。

サイズ的にはジャストなんですが、洗濯機の振動がダイレクトに伝わります。

 

振動が伝わるランドリーラック

 

こんな感じで結束バンドを使い固定しようと試みてはいますがあまり効果なく。

そのため、ランドリーラックの中段にパジャマとか置きっぱなしにしておくと、たいてい落下します。

洗濯機横収納内に靴下とか落ちちゃうと、洗濯しそびれることもありますし、うっかり洗濯機の裏に入るともう取れません。

 

 

 

■今後改善したい点

改善したい点はたくさんたくさんあるのですが……

 

とにかく、現在の100均かごのチープさがやはり気になるので、もう少しスタイリッシュなものにしたいです。

それから、やっぱり洗剤が置けるようにしたいのです。

今、洗剤は洗濯のたびに洗面台の下から取り出していますが、これがやっぱり面倒で面倒で。

 

それから、浴室掃除用のスリッパの収納場所を作りたいです。

今、このスリッパは洗濯機横収納の反対側に収納しています。

 

隙間のスリッパ

 

収納っていうか、単にすきまに差し込んだだけなので、しょちゅう振動で落ちています。

奥に落ちると地味にとりにくい。

あまり見えない場所ですが、これではあんまりなので、ちゃんとした収納場所を作りたいなと感じています。

 

 

今回記事をまとめて気が付きましたが、ほとんどの不便は洗濯機の振動が原因ですね……。

つまるところ、洗濯機の振動が伝わるランドリーラックと、振動が激しい我が家の洗濯機の相性を考え直したいと思います!

 

 

【お知らせ】
それでも片付かない収納問題、トランクルームで解決しませんか?

【記事】収納上手への近道~片づけられないあなたへ~

家の収納が少ない……。
家族が増えて、一気に荷物が増えた……。
引越しの期間だけ、どこかに家財道具を保管したい……。

創業25年の株式会社イコムでは、埼玉や東京エリアで約3800室もの優良トランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。

料金や空き状況はもちろん、「実際どのくらい荷物が入るの?」「もっとお得に借りる方法はないの?」等、お客様のニーズにとことん寄り添います。

<トランクルームについてもっと詳しく知りたい方へ>
トランクルーム紹介サイトhabitをみてみる

 

 

Twitter:habit magazine:編集部員の三姉妹、地道に活動中(一緒にやりましょう!)

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします