住みたい街として人気急上昇中の大宮。

大宮には、毎日でも通いたくなるような素敵なカフェがたくさんあります。

そこで今回は、地元民だけが知っているとっておきの大宮カフェを紹介します。

 

駅近も便利ですが、おすすめはちょっと郊外にあるお店。

僕のような男性一人客でも入りやすいお店も多いので、ぜひ足を運んでみてください。

 

 

「ミヤマ珈琲」~居心地抜群!長居できる環境が整っている~

 

大宮駅からちょっと離れて鉄道博物館周辺あたりまで来ると、のんびり過ごせる穴場的なカフェが多くなります。

 

僕のおすすめは、国道17号沿いにある「ミヤマ珈琲」。

ミヤマ珈琲は、都内を中心に老舗喫茶店として有名な「ルノアール」系列のカフェ。

だから当然コーヒーのクオリティは間違いないのですが、個人的に嬉しいポイントは、喫煙ルームと禁煙ルームが完全分離である点。

 

よくあるのが、喫煙ルームは分かれていても、扉ひとつで隔てられているだけで、扉の開閉のたびに嫌なタバコの臭いが流れてきたりします。

その点、ミヤマ珈琲は入口で喫煙ルームと禁煙ルームが左右に分かれており、完全別室のためストレスフリーでのんびり過ごせます!

お子さんがいる方でも安心して長居できますよ。

 

また、無料Wi-Fiに加えてコンセントも使えるので、パソコンやスマホを持ち込んで自分の世界に入り込んでいる人も多いです。

 

ちなみにフードメニューのおすすめは、ハンバーガー!

チェーン店のハンバーガーが食べれなくなるほど?のなかなかの美味さです!

また、お水もなくなると、すぐにスタッフさんが注ぎに来てくれるなど、サービス面も素晴らしいです。

 

 

ミヤマ珈琲:さいたま市北区大成町4丁目400−2

https://www.ginza-renoir.co.jp/shopsearch/shops/view/91

 

 

「Justcoffee」~売切れ御免の絶品オムライス!~

 

店内に入る扉はピンクベージュ色で、まるで「どこでもドア」。

扉を開くと、そこにはおしゃれさ満点の雰囲気が広がっているのが『Justcoffee』です。

 

最寄り駅は、JRさいたま新都心駅とJR与野駅のちょうど真ん中くらい。

住宅地の中にあるため、お世辞にも立地が良いとは言えません。

でも、だからこそそこまで混雑していないので、地元民だけが知る、まさにとっておきスポットなんです!

 

Justcoffeeに行ったら是非食べてほしいのが、オムライス。

画に描いたようなデミグラスソースのふわふわ系オムライスで、カフェごはんのレベルを超えています!

先日もすでに食後だったにも関わらず、ついつい頼んでしまい、しかもペロリと完食してしまいました。

 

ただ、人気メニューなので、結構な確率で売り切れになってしまうのですよ……。

もし行ったときにオムライスがあったら迷わず注文をおすすめします。

 

友達の家でくつろいでいるようなソファ席から、1人の世界に入れるような半個室風の席。

そして、仕事もはかどるWi-Fi・電源完備のカウンター席や、広めのテーブル席など、多様なお客さんのニーズに応えてくれる様々な空間が用意されていることも特徴です。

 

ちなみに徒歩1分のところに駐車場があり、4時間までJustcoffeeの利用で無料になります。

ネット上では、3時間無料とか2時間無料とか色んな情報が出ていますが、実際は「4時間無料」なのでゆったりおしゃべりしたり、自分の時間を持てますね。

 

Justcoffee:さいたま市大宮区北袋町2丁目424

https://www.just-coffee.jp/

 

 

「カフェボスケ三橋の森」~森の中に佇むファンタジー~

 

大宮駅から歩くとなれば20分はかかるであろう、郊外ともいうべき場所にある「カフェボスケ三橋の森」。

三橋の森という店名だけあって、緑に囲まれた森の中にあり、空気からしてすでに“ごちそう”なカフェなのです。

 

まず驚くのは、絵本の中から飛び出してきたようなお店の外観。

実は結婚式場を併設しているだけあって、西洋風のおしゃれな店構えがテンション上がっちゃいます。

フードメニューは店内で作っているため、本格的レストラン顔負け。

前述どおり、結婚式の披露宴でも出るような料理もあるので、味も見た目もハイレベルなのです。

 

また、幼稚園が隣接しているため、店内はママさんや子どものかわいい声が聞こえてきたりして、いつも和やかな温かい空気に包まれています。

 

料理もお店の雰囲気もインスタ映えするので、多くのお客さんがスマホで写真撮っている姿を見かけますよ。

カフェボスケ三橋の森の看板メニューは、なんといっても焼きたてパンと自家製ケーキ!

特にパンは、1時間もいればたいてい焼きたてのパンが店頭に並び、焼きたての香ばしい香りが店内に漂っています。

 

このパン、あまりにも美味しいので、気づくと食べ過ぎてしまいます! 本当に食べすぎ注意ですよ。

パンもケーキもテイクアウトもできるので、お土産として買っても絶対に喜ばれます。

 

また、独自のイベントが多いのもこの店の特徴。

甘いもの好きにはたまらないケーキビュッフェや、音楽の演奏会など、さまざまなイベントが開催されているので、ぜひチェックしてみてください。

 

カフェボスケ三橋の森:さいたま市大宮区三橋1丁目1331

https://bosquet.info/

 

 

「熊谷珈琲」~氷川参道の中にある珈琲通ご用達カフェ~

 

大宮という名前の由来にもなっている大宮のシンボルといえば、やはり氷川神社。

毎年、初詣などをはじめ、いつも多くの参拝客で溢れています。

じつはこの氷川神社の参道は、知る人ぞ知るおしゃれなお店が多く、ここにしかないオリジナリティのあるお店がいっぱいなのです。

 

そのなかでも、珈琲好きにおすすめしたいのが「熊谷珈琲」。

マスターがこだわりぬいて焙煎した珈琲は、口コミを見ても高評価の声で溢れており、わざわざ遠方から大宮まで来るお客さんも少なくないようです。

店内からは目の前の氷川参道の緑もよく見え、美味しい珈琲で一息つきながら、ホッと深呼吸すれば、日々のストレスなど一気に吹き飛んでしまう気持ちよさを味わえます。

 

熊谷珈琲の前後でおすすめしたいのが、やはり氷川参道散策。

全長だと約2.5kmある氷川参道、神社から約半分は歩道のみ、残りの約半分は車も通れるのですが、一方通行になっています。

歩道と車道は完全に分離しているので、ベビーカー連れの方や高齢者の方が参道散策していたり、ゆったりした豊かな時間が流れています。

 

熊谷珈琲以外にも、おしゃれなベーグル店などもあり、新しくできるお店も毎回行くたびに発見するほどなので、天気の良い日にゆったり参道散策はいかがでしょうか?

 

上空は、覆い茂る木々がアーチ状になっているので、夏場でも結構涼しく、あちこちにベンチも設置されているので、どの季節に行っても楽しめます。

ちなみに参道内には、有名な名物グルメ「氷川だんご」などもあり、おだんごを買ってベンチで食べるのもなかなか粋ですよ。

 

 

熊谷珈琲:さいたま市大宮区浅間町2丁目46

http://kumagaicoffee.com/

 

 

まとめ

最近、住みたい街としても人気急上昇中の大宮だけに、街の発展はめざましいです。

おしゃれなお店や若者ウケするスポットも続々生まれてきており、新しい魅力が誕生し続けています。

 

お馴染みのチェーン店も行きやすくてよいですが、この街にしかないようなオリジナリティ溢れるお気に入りカフェを見つけて、常連客になれば、きっともっとこの街が好きになると思います。

 

ぜひ、カフェ激戦区・大宮にある自分好みの落ち着くカフェを見つけてください。

 

 

【お知らせ】
埼玉のトランクルームはおまかせください!

創業25年の株式会社イコムでは、地元・埼玉エリアを中心に約3,800室ものトランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。


好立地、高セキュリティー、無料駐車場つき、24時間出し入れ自由等。
しかも料金は、都内より断然お得!

「とにかく安く借りたい」「東京から荷物を運びたい」等、お客様おひとりおひとりの状況に合わせて、親身にお答えします。
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから

 

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します