進学を機にさいたま市に引っ越してきた私は、ファッションに興味を持ちました。

一人暮らしでお金がないため高いブランドの服は買えず、消去法的に行き着いたのは安価でおしゃれな古着。

でも、毎回服を買いに行くために下北沢や高円寺に行くのは時間もお金もかかります。

 

「もっと近いところに良い古着屋ないか?」

そう考え、調べたところ大宮にすばらしい古着屋が数多くあることを知りました。

しかも、大宮の古着屋は一本の通り(一の宮通り)に店舗が集中していて、店を回るのも楽。

 

ちなみに古着には大きく分けて2種類あります。

ひとつはブランド系の古着屋で高いブランドの服を中古で買い取り、新品の価格より安い価格で販売しています。

もうひとつはヴィンテージ系の古着屋で、昔の服に希少価値を見出し、買い付けたアイテムを販売しています。

今回はこの2つに分けて、大宮東口の古着屋を紹介します。

 

 

【ブランド系古着屋】

・TOROI

 

 

TOROIは、大宮の古着屋の中でも有名で知っている方も多いのではないかと思います。

ブランドやジャンルに縛られることなく、純粋に珍しいアイテム、面白いアイテムが展開されています。

デザイナーズブランドのアーカイブをメインに、幅広いジャンルからシックな雰囲気のアイテムが多く展開されています。

 

ユニセックスのアイテムが多く男性、女性ともに楽しむことができることも魅力のひとつ。

価格帯はやや高めですが、大宮随一のセレクトで納得のゆく魅力的なアイテムが多い印象です。

埼玉県外からのお客さんも多く、東京の古着屋にまったく引けを取らない人気店なんです。

定期的に50%OFFセール等も行っているので、店舗HPやSNSもこまめにチェックするのがおすすめです。

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-3-1-2F
営業時間:12:00-20:00
TEL:048-871-7965
HP:toroi-omiya.tumblr.com
TWITTER:https://twitter.com/toroi2009
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/toroi_vintage

 

 

・CLEO

 

 

古着屋が連なる一の宮通りの中間あたりにお店を構えるCLEOは、ブランド古着の買取と販売を行なっています。

こじんまりした店内には、魅力的なブランド古着が多数揃っており、見応えがあるお店だと思います。

 

DOLCE&GABBANA、DIOR、MAISON MARTIN MARGIELAなどのデザイナーズブランドから、COMME DES GARCONS、YOHJI YAMAMOTO、COMOLIなどのドメスティックブランド、SUPREME、VISVIMなどのストリートブランド、その他にもTHE NORTH FACE、RRLなどなど、ジャンル問わず幅広いアイテムがリーズナブルな価格で置いてあります。

 

ブランド物は買いたいけれど、新品はなかなか手が出せない学生や、もっと気軽にブランド物を楽しみたい方まで、皆さん楽しめると思います。

店先も気軽に入りやすい雰囲気なので、ぜひ買取なんかも持って行ってみてください。

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-119 柴田ビル1F

営業時間:11:30 – 20:00  (無休)

TEL:048 – 779 – 8110

 

 

【ヴィンテージ系古着屋】

・awPAL

 

 

こちらも一の宮通りにお店を構えるお店です。

awPALは、ヴィンテージ、ストリート、モードブランドのアイテムを中心に、お店の方が今着たいアイテム、好きなものや面白いものをというコンセプトのもとアイテムがセレクトされています。

 

80年代のパタゴニアのシェルジャケット、軍モノのフリース、オールドのsupremeから出所不明の面白いプリントが施されたスウェットまで、トレンドらしいアイテムからレアなヴィンテージまで良心的な価格で販売されています。

お店の方もとても古着に詳しく親切なので、アイテムの年代、ディティール、背景など分からないことがあれば気軽に聞いてみてください。

 

服とは関係ありませんが入り口の扉が重いので筋トレしてから行くようにしましょう。

お店のinstagramでは、入荷商品が随時アップされているのでチェックしてみてください。

 

 

住所:さいたま市大宮区宮町2-116 一ノ宮ビル101
営業時間:12:00-20:00 (土、日、祝日は11:00~) (無休)
TEL:048-648-5544
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/_awpal_/?hl=ja

 

 

・train in vain

 

 

木造で雰囲気のある店先が特徴のtrain in vainでは、ビッグシルエットのシャツやラルフローレンの古着、総柄のニット、太いシルエットのスラックスなどを取り扱っており、大宮の古着屋の中でも、いわゆる下北沢系の古着屋に近いお店だと思います。

価格帯もシャツ、パンツ、ニットなどは¥5,000ほど、冬物のアウター類も¥10,000と手に取りやすい価格で、幅広いアイテムが揃っているのが嬉しいポイントです。

 

気軽に古着を取り入れたいけれどお金はかけられない学生の方には、とってもおすすめです!

お店のinstagramでは、入荷商品が価格と共に随時アップされているので、欲しいアイテムが見つかったらお財布と相談してお店へ急いでください。

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町3-195美幸ビル1階

営業時間:12:00-20:00
TEL:048-643-4820

TWITTER:https://twitter.com/train_in_vain1
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/train_in_vain_omiya/

 

 

・back yard

 

 

 

写真を見て自転車のお店かと思った方もいると思いますが古着屋です。

こちらのお店は上で書いた他の店と違い、一の宮通りから離れたところに店舗を構えています。

特徴は、若者のニーズにあった古着を売っているところ。

 

メンズ・レディース問わずかわいい服が多い印象です。

軍物やPOLO、TOMMYなど古着好きの方が好んで着用するアイテムが目立ちます。

古着ビギナーの方にもおすすめのお店で、個人的にもお気に入りのお店のひとつです。

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町3-63

営業時間:12:00 – 20:00

TEL:048-6433-604

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/backyard_omiya/?hl=ja

 

 

 

【セカスト】

・セカンドストリート大宮東口店

 

 

セカンドストリートは、皆さんご存知のリユースショップですよね。

セカンドストリートの多くは衣料の他に中古の家電、家具、生活雑貨などの販売も行っていますが、こちらのセカンドストリート大宮東口店は衣料のみに限定しています。

 

セカンドストリートには基本的に¥500や¥900で販売されているレギュラー古着とブランド古着があるのですが、こちらのセカンドストリート大宮東口店では、ブランド古着の比率が高く、モード、ストリート、アウトドア、アメカジ、古着など全ジャンルのアイテムが販売されているという、大型リユースショップならではの強みを持っています。

私は正直、価格的にはここが一番リーズナブルだと感じることが多いです。

 

また、まったく気負わず入店できるので、古着屋さんの「何か買わないとお店を出られない」的雰囲気が苦手な方にもオススメです。

営業時間が他の古着屋に比べて長いのも助かります。ネット販売もあるのでためしにチェックしてみてください。

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目1番地1

営業時間:10:00-22:00
TEL:048-643-4820

HP:https://www.2ndstreet.jp/shop/details?shopsId=31000

 

 

 

そんなわけで、今回は大宮東口のオススメの古着屋を6店舗紹介しました。

今回紹介しきれかった古着屋も大宮にはまだまだたくさんあるので、自分のお気に入りのお店を探してみてはいかがでしょう。

思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれませんよ。

 

 

【お知らせ】
埼玉のトランクルームはおまかせください!

創業25年の株式会社イコムでは、地元・埼玉エリアを中心に約3,800室ものトランクルーム(屋外コンテナ含む)を運営しています。


好立地、高セキュリティー、無料駐車場つき、24時間出し入れ自由等。
しかも料金は、都内より断然お得!

「とにかく安く借りたい」「東京から荷物を運びたい」等、お客様おひとりおひとりの状況に合わせて、親身にお答えします。
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせはこちらから

 

Twitter:habit magazine:編集部員の三姉妹、地道に活動中(一緒にやりましょう!)

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします