お子様連れの方にとって、お出かけ先は悩みのタネ。

いつもと同じ近所の公園でもいいのだけど、たまには違う所に足を伸ばして、子供がはしゃぐ姿を見るのも嬉しいもの。

そこで今回は、大宮エリアでオススメのお出かけスポット特集です。

鉄道博物館はもちろん、そこだけではない秋の行楽を楽しんでください。

 

男の子なら外せない!鉄道博物館

鉄道博物館

 

男の子にとって最初の憧れ、電車。

そんな電車が大集合している施設が、大宮駅から電車で5分の通称「鉄博(てっぱく)」、「鉄道博物館」です。

 

その名の通り、鉄道に関する歴史に触れることの出来る博物館なのですが、それよりもお子さんに喜んでもらえる所は、本物の電車や機関車が展示されている所です。

なんとその数、41車両。(2018年11月現在)

 

展示物の中には、鉄道黎明期の「1号機関車」という機関車が展示されています。

わからない方が多いかもしれませんが、絵本の「きかんしゃ やえもん」というと、その絵本を手元にお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

また、トーマス世代の方には、「C57蒸気機関車」がありますので、「ほら、ヒロだよ〜!」と言ってあげると喜んでくれる事間違いなしです。

 

その他にも、キッズプラザにはプラレールで遊べるスペースがあります。

そこはお子様専用のスペースとなっていますので、ある程度の年齢のお子様の保護者の方であれば、側のカフェゾーンからお子さんを見守る事も出来ます。

たくさんのおもちゃがありますので、親そっちのけで遊んでいると思いますので、しばしの休憩になるのではないでしょうか。

 

注意点をお伝えすると、館内のイベントの一環として1日数回、蒸気機関車の警笛を鳴らすというものがあります。

大人にとっては大迫力のシーンですが、小さなお子様連れの場合、その警笛の音が少し大きいので、怖くて泣き出してしまうかもしれませんので、ご注意を。

2、3度経験すると慣れてくるのですが、初めての事でびっくりしてしまうかもしれません。

 

鉄道博物館は大人にとっても子供にとっても1日居て飽きのこない場所です。

見きれないくらいのフロアの広さがあり、展示物も豊富です。企画イベントも定期的に開催していますので、訪れる度に違った面白さがあるおすすめスポットです。

 

HP:

http://www.railway-museum.jp/

 

アクセス:

〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」徒歩1分

 

入館料:

一般 1,300円

小中高生 600円

幼児(3歳以上未就学児) 300円

 

開館時間/休館日:

10:00〜18:00(入館は17:30迄)

毎週火曜日、年末年始

※時期によっては変更もありますので、詳細はWebサイトをご確認ください

 

 

四季折々の自然が楽しめる大宮公園

大宮公園

 

大宮公園は、第3公園まである非常に大きな公園です。

ここは東京ドームがおよそ14個入るほどの広さを誇ります。

大宮公園は公園のみではなく、敷地内に硬式野球場、サッカー場、陸上競技場兼双輪場、水泳競技場、体育館、弓道場、小動物園、児童遊園地、博物館とたくさんの施設が存在しています。

 

私が以前、甥っ子と大宮公園の野球場付近を歩いていた際には、大学野球の試合が開催されていたのですが、その際球場を無料開放しており、その子にとってのテレビ以外で初めて野球を見る機会になりました。

 

公園は何といっても安心して子供が走り回れるという良さがあります。

一緒に散歩するも良し、芝生の上でボールを使って遊ぶも良し。

テントを張って1日過ごしているファミリーの方も見かけました。

 

大宮公園内は、ランニング専用の道がきちんと舗装されているので、散歩する人と運動をする人が別れているのでお子様連れでも安心です。

 

大宮公園小動物園

大宮公園内には、お子様おすすめのスポットが数多くあります。

その中でもおすすめは小動物園。なんと言っても、入館料が無料なのです!

 

園内には30種類以上の動物たちがいます。

鳥類が自由に飛び回っているスペースもあり、間近でフラミンゴなどを見る事も出来ます。

そして、ふれあい広場もあるので、本物の動物に触れる機会もあります。

ふれあい広場のイベントは基本的には土日が多いのですが、開催日時はホームページをご確認ください。

 

HP:

http://www.parks.or.jp/omiyazoo/index.htm

 

入館料:

無料

 

開園時間/休館日:

10:00〜16:00

毎週月曜日(月曜が祭日の場合は火曜日が休園日になります)

 

 

児童遊園地

大宮公園はこれだけでは終わりません。

小動物園のすぐ隣には、児童遊園地まで併設されています。

そこまで大きな遊園地ではなく、いくつかの乗り物がある小さな遊園地です。

ここでは、乗り物に乗る際にその都度お金を払うシステムになっています。

園内の大抵の乗り物には100円で乗れますので、お財布にも優しい遊園地ですね。

 

遊園地の側には、砂場やジャングルジム、ブランコに滑り台などの遊具スペースもあります。

ここはいつも賑やかで、みんなおもいおもいに遊んでいます。

砂場は子供達の人気ゾーンで場所の取り合いでいつも大混雑。

広場で遊んだら、帰り道はもうグッスリ夢の中間違いなしです。

 

利用時間/休園日

10:00~16:00

なし(飛行塔やバッテリーカーは木・金曜日が休み)

 

 

クリスマスシーズンは必見!さいたま新都心けやきひろば

イルミネーション

 

大宮から少し足を延ばしたさいたま新都心にもおすすめスポットがあります。

駅を出てすぐにある、けやきひろばです。

 

ここは、埼玉スーパーアリーナに隣接しており、大人に嬉しいビールフェアなど、時季に合わせたイベントも開催されています。

 

とくにこれからの季節、クリスマスイルミネーションは必見です。

美しく彩られたけやき並木は、大人も子供も時間を忘れて見入ってしまうでしょう。

 

けやきひろばから少し足を伸ばせば、コクーンさいたま新都心がありますので、お買い物やランチなども出来ます。

コクーンでは映画館も併設されているので、休日は一日中楽しめると思います。

 

HP:

https://www.saitama-arena.co.jp/keyakihiroba/

 

アクセス:

〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心10番地

JR各線 「さいたま新都心駅」徒歩3分

JR埼京線 「北与野駅」 徒歩7分

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大宮には今回ご紹介しきれない数多くのスポットがあります。

先ほどご紹介した大宮公園は桜の名所としても有名で、春にはお花見にもってこいです。

大宮のお出かけスポットを色々と散策してみてください。

 

 

 

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します