文房具やコスメなど、小さなものは置き場所が決まっていないと、つい適当な場所に置いてしまいがち。

それだと、必要な時にどこにしまってあるのかわからない!

といった事態を引き起こしてしまいます。

 

今回は、そんなトラブルを防ぎ、さらにおしゃれなインテリアにもなる無印良品の「重なるアクリルケース・横型5段」をご紹介します。

私が実際に自宅で使用している様子も、写真付きで紹介しますので、参考にしてください。

 

 

無印「重なるアクリルケース・横型5段」のサイズや値段は?

アクリルケース

アクリルケース2

 

外寸:約幅25.5×奥行き17×高さ16cm

引出内寸:約幅23.7×奥行き15.7×高さ2.5cm

価格:税込3,490円

(参照:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315915491

 

ご覧のとおり透明なアクリル素材なので、中身が一目でわかる、使いやすい収納ケースです。

 引き出しの中央に、指を引っ掛けて開閉するための半円状のくぼみがあり、シンプルな中に機能美を感じられます。

5段の引き出しはそれぞれ外枠側面の内側にある溝で支えられており、スライドさせるとまるで吸い付くような滑らかさで開け閉めすることができます。

 

色も形もシンプルなので、様々なテーマのインテリアに合わせることができそうですね。

 底面には4か所に滑り止めがついているので、机の端の方に置いても安定します。

2つまでなら重ね置きすることもできるのです。

 

引き出しにはストッパーが付いていないため、大きく引き出す際は注意が必要です。

逆にその特徴を生かして、例えば一段ずつ取り外して机に置いたり、作業スペースに持っていったりも可能です。

勿論、引き出し同士を入れ替えることだってできます。

 

 

文房具の収納に便利

文房具とアクリルケース

 

ペン類はもちろん、ホチキスやハサミ、テープなど、普段使うひと通りの文具を入れることができます。

また、引き出しの内寸が23.7cm×15.7cmあるので、A5サイズ以下ならノートや書類をしまっておくこともできます。

頻繁に使うツールを一つの収納ケースにまとめて机の上に置いておけるので、仕事や勉強もはかどります。

 

机の上

 

しおりや付箋をしまっておいて、秋の夜長の読書のおともにも。

私は読書が趣味で、本を読んでいると線を書き入れたり、気に入った箇所を抜き書きしたくなるので、筆記用具からノートまでまとめておけるのは非常に嬉しいポイントです。

 

最近は“ほぼ日手帳”などに日々の生活を記録する方も増えていますが、ページをデコレーションするのに使うシールやマスキングテープを入れておくのも良いでしょう。

画材をたくさん持っている……なんて方は、色鉛筆やカラーペンなどを収納しても、横から見たときに色が映えて素敵です。

 

もともと私がこの商品を買った理由は、当時持っていた500色セットの色鉛筆を“見せる収納”にしてしまっておくためでした。

アクリルケースを2つ重ね1段の引き出しに50本ずつ、グラデーションになるように収納していましたが、インテリアに映えました。

素材の透明度が高いので細かな色の違いも外からはっきりとわかり、加えて実用性も抜群でした。

 

 

コスメの見せる収納に!

コスメ入れ

 

朝の身支度に時間が掛かってしまう女性は、私だけではないですよね。

下地からファンデーション、アイブロウ、マスカラにチークに口紅に……。

様々なコスメを使ってメイクを仕上げるのに化粧台がごちゃごちゃしていると、時間がない朝は特に焦ります。

 

それに、メイクが好きな女性(男性も!)であれば共感していただけると思いますが、コスメというものはその年の流行や季節に合わせてどんどん新作・新色が発売されます。

気がつけば手持ちのコスメも増えていき、化粧台はますます散らかっていくということもしばしばです。

無印良品のアクリルケースは、収納力と取り出しやすさを兼ね揃えているので、そういった悩みも解消してくれます。

 

コスメ入れ中身

 

私はこの収納ケース一つに、メイクをする際必要なものはあらかたしまっており、段ごとに「ベースメイク」「アイメイク」「リップメイク」というような分け方をしています。

人によってはアイシャドウだけでケースを一つ使ってしまうくらい、たくさんコスメをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

その場合も、この収納ケースは“見せる収納”作りに大活躍してくれます。

色ごとに分けたり、ブランドで分けたり、またはその時に特に気に入っているアイテムを一番上の段に持ってきたり。

 

化粧台はシンプルに整えたいという方の願いも、コスメを沢山コレクションして飾りたいという方の願いもこの収納ケースは柔軟に叶えてくれます。

また、アクリル素材は手入れもとっても簡単。

毎日メイクをするうちに汚れで曇ってしまっても、アルコールティッシュなどで軽く拭くだけですぐに本来の透明感を取り戻せることも魅力です。

 

 

まとめ

無印良品 重なるアクリルケース2段引出・大 約幅25.5×奥行17×高さ9.5cm

 

私はこのアクリルケースを、もう2年以上愛用しています。

その間インテリアの趣味が変わったりして、大規模な部屋の模様替えを何度かしましたが、どんなお部屋になってもこのアクリルケースはしっくり馴染み、キレイなお部屋づくりに役立ってくれました。

どんな個性を持った部屋にも悪目立ちすることなく溶け込んでくれるこの収納ケースは、まさに無印良品らしいアイテムですね。

 

今時プラスチック素材の収納ケースは100円ショップなどでも売られていますが、傷が入りやすく、また割れやすいという難点があります。

見た目にも高級感があり、傷も付きにくく丈夫で何年も使える質の良さを考えると、無印良品のものは決して高い買い物では無いと思います。

 

今回は主に文房具とコスメの収納例をご紹介しましたが、アイデア次第では他にも様々な用途に使用することができます。

 

例えば

・アクセサリーやヘアゴムなどの収納に。

・ビーズや糸など、ハンドメイド材料の収納に。

・電池やUSBメモリのような、こまごましたガジェット類の整理に。

・印鑑や鍵、ハンカチなど、玄関先でよく使うものや外出時に忘れがちなものを入れて。

・キッチンに置いて調味料の収納に。

・手紙の整理や伝票の管理に。

…etc.

 

 

使う人の発想次第で無限大の使い方ができる無印良品のアクリルケース。

長く使ってみて、自信を持っておすすめできる商品です。

あなたならどんな使い方をしますか?

 

 

 

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します