さいたま市内に、4人家族で住んでいるMizuHayaです。

今度、県外から旦那さんの友人家族が「北浦和」近郊へ引っ越してくることになりました。

埼玉県内で「北浦和」というと、セレブや教育ママが多いイメージがあるのですが、県外の人だと情報がまったくないようです。

 

そこで今回は北浦和の住みやすさについて、主婦&ママ目線でご紹介します。

とくに小さなお子さんがいるご家庭には、とっても暮らしやすく、家賃も安い穴場のエリアなんですよ~。

 

 

北浦和駅周辺はお店や施設が多い!

スーパー店内

 

①イオンやマルエツなどのスーパー多数

北浦和駅周辺にはマルエツやイオン北浦和店、ちょっといい食材をそろえたクイーンズ伊勢丹北浦和店、激安スーパーの生鮮館パワフル元町館など数多くのお店がそろっています。

主婦としてはなるべく食費などを抑えていきたいですから、激安スーパーなどをはしごできたらいいですよね。

私も北浦和に来たときは生鮮館で買い物して帰ります。

 

 

②北浦和周辺には美味しいグルメがたくさんある

北浦和周辺には美味しいグルメもたくさんあります。

・「エトアール」という食事パンや総菜パンが美味しいベーカリー

・フレンチスタイルの可愛らしいケーキが並んだ「ポルトボヌール」

・ヘルシーな大豆スイーツが人気の「ソイスタイル」

・高級パンを販売している「ベクラ」

・ランチやドリンクが楽しめる「クレイドル」

・健康志向のランチプレートが人気の「Café and Bar クレイドル」

 

などなど、おいしいお店がたくさんあります。

近くに公園もありますから、パンを買って公園でランチなどすることもできます。

私もよく子どもと公園でランチをして遊んだりしています。

 

 

③浦和レッズが熱い!

浦和と言えば、Jリーグの街である浦和レッズの街としても知られており、北浦和駅東口には浦和レッズのキャラクターグッズなどと取り扱っているレッズスクエアがあります。

町中にも旗やモニュメントなどがあり、町をあげて浦和レッズを応援していることがわかりますね。

私ももちろん埼玉県民の誇り、浦和レッズは応援していますが、実は野球派で埼玉西武ライオンズファンというのは内緒です……。

 

 

④美術館や図書館もある

教育熱心な街北浦和は駅周辺に様々な施設がそろっています。

図書館やボテロの彫刻が素晴らしい県立近代美術館もあり、図書館で本を読んだり、美術館で芸術作品を見ることで教養を身に着けることができます。

 

 

北浦和は子育てしやすさ抜群!

通学する学生

 

①北浦和は文化都市として知られている

北浦和は文化都市としての印象が強い街です。これは歴史のお話になるのですが、元々浦和は中山道の宿場町として栄えました。

関東大震災が起こった後には画家や文化人の多くが浦和に移り住みました。

実際さいたま市うらわ美術館には浦和に縁のある画家たちの作品が数多く並び、その中には写真家の細江英公や画家の池田満寿夫などに大きな影響を与えた瑛九の作品もあります。

このように文化的な歴史が根強く残っているため、北浦和には教育熱心な人が多く集まるのかもしれません。

 

 

②浦和、北浦和には名門校が多い

北浦和が教育熱心なイメージが強くあるのは、県内屈指の名門校「浦和高校」や「浦和第一女子高校」などがあることも理由として挙げられます。

また、北浦和の常盤地区にある「常盤小学校」はわざわざ通わせるために学区内に引っ越してくる、比較的裕福で勉強熱心なご家庭がいるくらいブランド力のある学校です。

北浦和周辺の小学校は学習能力が高いと言われていますが、常盤小学校はとびぬけてレベルが高いと言われています。

 

 

③腕のいい小児科や休日急患診療所もある

さいたま市は「子育て医療費助成制度」があり、中学卒業まで医療費が実質無料になるほか、権田医院という地元では評判の良い小児科もあります。

また、さいたま市浦和休日急患診療所という休日や夜間もやっている診療所があるため、万が一の時も安心です。

 

④のびのびルームや公園もある

小学校の放課後児童クラブは平日の午前中のみ無料で開放されています。

0歳から2歳の子どもが対象になっており、たくさんのおもちゃがあるため、子どもも思いっきり遊ぶことができます。

ルームマネージャーも常駐していますので、子育ての悩みがあれば聞いてもらえます。

私も子育てに悩んだ時に愚痴を聞いてもらったりすることもあります。

 

 

⑤北浦和駅徒歩2分に公園も

北浦和駅西口から歩いて2分のところに北浦和公園があります。

滑り台や砂場、大きな噴水、芝生などがありますので、遊んだりピクニックをするのにもおすすめです。

平日の午前中や天気が悪いときはのびのびルームで、休日は公園でピクニックなどするのがおすすめです。

 

 

住宅の相場は?

家の購入

①常盤小学校、中学校の学区は人気エリア

北浦和駅周辺にはマンションもありますが、少し歩いたところには戸建てやアパート、低層マンションが並ぶ住宅街があります。

北浦和の常盤地区は先述した通り常盤小学校、中学校があり、人気の地区となっていますので、この地区は家賃や土地の価格が高めとなっています。

 

 

②物件価格は立地によって様々

北浦和の物件価格は様々で新築の建売やマンションであれば3,600万円~となっています。

特に駅前や常盤地区、領家は人気の地区で価格に差があります。

 

それでも中古マンションであれば手頃なところも多く、1,000万円台前半から購入することができます。

中古物件は昭和50年前後の古い物件が多く、常盤地区以外であれば駅から10分で60㎡の家でも1,300万円程度となっている物件も多いです。

さらに広い家で築年数が新しい物件でも2,500万円ほどの予算で選ぶことができますので、予算だけで考えれば中古物件が狙い目です。

 

 

③駅からの距離で家賃に差がある

マンションやアパートを借りる場合は駅周辺ならワンルームで5万円前後、2LDKで10万円から、3LDKで15万円からになります。

ファミリー向きだと分譲タイプの賃貸もあり、設備が充実しているのが魅力です。

ちなみに駅から離れたところなら、2LDKで7万円からになり少し安くなります。

家賃を抑えたいのであれば駅から少し遠いところを選んでみてください。

 

 

まとめ

今回は北浦和についてご紹介しました。

北浦和は、北浦和駅は東京駅や新宿駅まで40分程度。

駅周辺を中心にお店や公園、図書館、美術館などのお店や施設が充実しており、さらに緑豊かな公園も点在しています。

自然環境と利便性のバランスがとれた、まさに子育てにはうってつけの街だと言えるでしょう。

 

物件価格や賃貸価格は、地区によって大きく異なりますので、とくに常盤小学校の地区など人気エリアに住みたい場合は、事前によく調べてみてくださいね。

 

 

Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します