学生の時は、母親が身の回りの世話をしてくれましたが、一人暮らしになった途端、掃除や洗濯、料理、そしてもちろん仕事も、全て自分一人でやらなくてはなりません。

仕事が忙しくて家事に手が回らず、部屋が整理整頓されていなかったり、洋服が散乱していたり……。

ありますよね、そんなこと。

 

今回は、そんな一人暮らしの悩みをサクッと解決するために、100均商品を工夫して、簡単に整理整頓できる方法をまとめてみました。

 

一人暮らしにおすすめの100均商品!

突っ張り棒

 

まずは、一人暮らしでこれだけは抑えておきたい100均商品を3つご紹介します。

後の項目では、それぞれのシーンにあったものを紹介してますので、そちらも参考にしてみて下さい。

 

ツッパリ棒でサクッと見た目を整えよう(ダイソー)

一人暮らしに役立つ数ある100均商品の中でも最初にご紹介したいのが、ダイソーでおなじみの「ツッパリ棒」です。

ものを釣ること以外にもストッパーとしても役立つため、トイレや浴室等でもカゴを抑えに使ったり、トイレットペーパー抑えに使ったりと様々な活用方法があります。

 

ハンガーを使って靴をおしゃれに整理(ダイソー)

服を吊るす他にも、少し変形させて靴を吊るすこともできます。

一人暮らしだと、玄関口が狭くなってお気に入りの靴が、ごちゃごちゃになりがちですよね。

そんな時に、ハンガーを活用して靴をまとめてちょっと吊るすだけで、スペースの有効活用に繋がります。

 

プラスティックかごを駆使して収納&インテリア(セリア)

100均のプラスチックかごは、様々なシーンで活用できる商品です。

例えば、キッチンで使う調味料などは、単体で置いておくと大変見た目が悪いです。

しかし、しっかりとかごにひとまとめにしておくと、見た目もスッキリしますし、使用の際に探す手間が省けます。

このように、100均のかごの活用術は多岐にわたるので、是非とも活用して欲しいです。

 

100均商品でキッチンまわりを納品・収納!

ファイルボックス

 

ここからは、一人暮らしに役立つ100均商品をシーン別にみていきましょう。

まずは、水回りのキッチンからです。

キッチンは、やっぱり毎日何回も使う場所ですから、しっかりと整理整頓しておきたいものです。

 

ファイルボックスを活用してフライパンや鍋をひとまとめ!(ダイソー)

キッチンでファイルボックス?と思う方もいるかと思いますが、ファイルボックスは何も書類や本をまとめるためのものではなく、フライパンや鍋なんかもまとめることができます。

また、物の定位置をしっかりと、決めておくと整理しやすいので大変おすすめです。

 

持ち手付きケースでスッポリとお弁当アイテムを整頓(ダイソー)

一人暮らしだと、毎日買い弁していたら生活費がかさみますよね?

そこで、忙しい朝にささっとお昼弁当を自分で作って持って行く方も多いのではないでしょうか。

そんな時に、お弁当に使うアイテムがどこにあるのか、わからないと探す時間がロスタイムになってしまいます。

持ち手付きケースを活用することで、お弁当づくりの効率も大幅アップです。

 

積み重ねラックでおしゃれに収納しよう(ダイソー)

100均の積み重ねラックを活用することで、高さをうまく活用してスペースを有効活用しましょう。

これだと整理整頓できる上に、見た目も大変スマートでおしゃれです。

また、積み重ねラックを活用する際もしっかりと、物の定位置を決めるようにしましょう。

 

100均商品の収納ケースを活用しよう

収納ケースイラスト

 

100均の収納ケースは、大変利便性が高く、特に一人暮らしだと散乱しがちな衣類をまとめるのにひと役買います。

うまく活用して、季節ごとにしっかりと管理し、使う際にはささっと出せるような工夫を施しましょう。

 

プレンティボックスを活用してスマートに整理(セリア)

セリアのプレンティボックスは、ダンボールになっており大変軽いので高い位置にしようしても、取り出しの際に手間がかかりません。

見た目も大変おしゃれな上、クローゼットや押入れなど、様々な場面で役立ちます。

これでしっかりと、季節ごとにまとめることができますね。

 

仕切り板を使ってグチャグチャを解消しよう(ダイソー)

収納ボックスと合わせて使いたいのが、ダイソーの仕切り板です。

靴下や下着などの細々とした、衣類はクローゼットの中でグチャグチャになりがち!

そんな時は、しっかりと収納ボックスにダイソーの仕切り板を入れて、整理整頓してあげましょう。

そうすることで定位置が決まり、使用の際に探す手間が省けて効率化できます。

また、見た目も大変いい感じになります。

 

プラスチック書類ケースにワイシャツをまとめよう(ダイソー)

プラスチックケースに、ワイシャツやネクタイとひとまとめにしておくと、取り出す際の便利性やシワの防止にとても役立ちます。

こちらのアイデアはなかなかユニークな方法ですが、本当におすすめです。

 

100均商品でおしゃれに部屋をアレンジしよう

キャンドル

 

100均商品をうまく活用することで、簡単に部屋をおしゃれにアレンジすることができます。

ここでは、そんな方におすすめの100均商品をご紹介しています。

 

ガーデンフェンスを活用してお部屋をおしゃれに(ダイソー)

100均のガーデンフェンスを、玄関の傘立てに活用してもとてもおしゃれです。

また、お部屋の壁にかけておくだけでも、とても見た目がよくなりますね。

それにベランダが少しある方は、ガーデニングなどに利用すると尚良いでしょう。

 

ガラス容器でキャンドルを作ろう(ダイソー)

100均のガラス容器にキャンドルを入れて、飾っておくだけでもとてもおしゃれです。

キャンドルは火をつけて、夜活用すれば癒しの効果も期待できます。

また、ガラス容器をうまく活用して「箱庭風テラリウム」なんかも簡単に作れますので、是非ともチャレンジしてみて下さい。

 

モスリースを飾ってお部屋をアレンジ(ダイソー)

100均のモスリースは、大変使い勝手がよく、簡単にお部屋をアレンジすることができます。

トイレの壁なんかに、飾って置くだけでも来客者に対して、好感を与えたりもします。

また、他のアイテムとも相性が良いので組み合わせて使うのもありです。

 

100均商品でかさばる書類を整理しよう

一人暮らしをしていると、仕事の書類はもちろんのこと、プライベートで使う封書なんかも積み上がることがあります。

そんな時に、しっかりと何処に何があるか明確に整理整頓する際、役立つのが100均の商品。

コストをかけず、上手く100均の商品を活用して整理してみましょう。

 

 

ファイルスタンドで種類ごとに書類を整理しよう(ダイソー)

100均のファイルスタンドを活用して、書類を種類ごとに整理しましょう。

その際は、後でご紹介するファイルケースと一緒に活用すると尚、整理整頓できます。

また、見た目も大変スマートですし、ファイルスタンドに入れて置くだけで片付いた感じがしますね。

 

スライダーパックで小物を整理しよう(ダイソー)

100均のスライダーパックは、小物の整理に必要不可欠です。

一人暮らしだと、たくさんのレシートが溜まったりします。

そんな時に役立つのが、スライダーパック。しっかりと、月ごとに整理でき、わかりやすく仕分けできます。

経理管理には、欠かせない商品です。

 

 
 
Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します