料理が好きな私は、気づけばキッチングッズを購入してしまうクセがあります。

かわいいクッキングシート、お弁当用カップ、調味料入れ、フキン……。

増え続けるキッチングッズの収納に、頭を悩ませる日々を送っています。

(というか、すでに手がつけられない状態。泣)

どうにかせねば……と思い立ち、

まずは恥を忍んで我が家のぐちゃぐちゃキッチンを公開いたします!

 

それでは、オープン・ザ・ぐちゃぐちゃ引き出し!!

 

ヒェーーーーー。お恥ずかしい。

もう何がどこにあるやら?パッとみてもわかりませんよね。いや、よく見てもわかりません。

特にいつも困るのが、「フキン」を使うとき!

どこにあるかというと……

 

フキンの収納

 

この端のあたり。いろんなものをどけて、引っ張り出すような状況です。

その度に、物が飛びでて散らかる引き出し…どうにかしたい!

そこで今回は、この「フキン」たちを上手な収納方法について考えていきます!

 

 

理想のフキン収納について考える。

フキン

 

私は、フキンを3種類で使い分けています。

  • 台拭き用 12枚
  • 食器拭き用 3〜4枚
  • グラス拭き用 4枚

それぞれサイズや枚数も違うのですが、用途に合わせて使いやすいように収納したい。

しかも、どれも食べ物や食器に触れるものだから、清潔な状態を保ちたい。

(こんな乱れた引き出しに入れるのは衛生的にもよくない!)

 

そんなわけで、フキン収納に求める要素は……

  1. フキンの取り出しやすさ、使いやすさがあるもの
  2. 衛生的な状態を保てるもの

以上2点を挙げて、解決を目指しました!

 

出合ってしまった秀逸収納グッズ『スクエア収納ボックス』@ダイソー

収納ボックスのイラストです

 

100円ショップを偶然通りがかって発見したのですが、今、巷では『スクエア収納ボックス』たるものが人気を博しているらしい。

筆者はダイソーで売られているスクエア収納ボックスと出合い、その色とりどりのカラーバリエーションと、素材の質感の可愛さに感動!

私のドツボでした。

 

サイズ展開は2パターンあり

【大サイズ】幅37 cm×奥行き25 cm×高さ11.5cm

【小サイズ】幅26cm×奥行き19cm×高さ11.5cm

ケースとフタは「別売り」ですので、1セットで計200円(税抜き)です。

(現在は深型も販売されており、価格はケースのみで200円とのこと)

 

それにしても、完全に100均とは思えないほどのクオリティ。

常に人気が高いため、店舗によっては、カラー・サイズの在庫切れが生じているようです。

(実際、私の行った店舗でも在庫はまばらでした)

 

私は、ローズピンク系のカラーに惚れ、小サイズ&フタを購入。

さあ、早速フキン収納を実践です。

 

収納力×サイズ×機能性=バツグンでした!

ピンクのスクエアボックス

 

こうして、我が家にやってきたダイソーのスクエア収納ボックスちゃん。

まずはボックス自体のマットな質感と、ピンク色のデザイン性に◎

さらに、「フタ」をつけることでホコリの侵入を防ぎ、フキンの収納も清潔な保管状態を保つことができます。

求めていた「衛生的な状態を保てるもの」の条件はクリア!

そして、その収納力は……?

 

 

きれいにフキン収納

 

  • 台拭き用 10枚
  • 食器拭き用 3枚
  • グラス拭き用 4枚

計17枚、余裕で入っております。(詰めればまだ入る様子)

さらに大事なポイントが…!

 

愛用のフキンに縦寸歩ぴったりサイズ〜〜〜!!!

これぞ、求めていた収納サイズでした!!無印良品 落ちワタ混ふきん12枚組 縁カラー付 38968887 良品計画

私の愛用フキンは、無印用品の「落ちワタ混ふきん12枚組」。

これとーっても使い勝手がいいんです。

サイズは40×40cmで、4つ折りにたたむと約10cm四方のサイズになります。

 

このサイズが、スクエア収納ボックスの高さ「11.5cm」になんともぴったり。

畳んだまま、縦に収納することができます。

縦入れ収納にすることで、フキンの種類が一目でわかり、用途によってフキンを使い分けてる人には、最適な収納方法が実現できます。

 

ちなみに、このスクエア収納ボックスは、置く場所も選びません。

私は、デッドスペースであったシンク下に目をつけ、

 

シンク下収納シンク下収納2

 

あらヤダ、ぴったり。うふふ。

これで、フキンを洗って乾かして、の一連の作業がシンク付近ですべて済ませられそうです。

使い勝手もバツグンで、デザインも可愛くて見るたびにテンションが上がる。

これは最強の収納グッズに出合えた予感です……!

 

 

まとめ スクエア収納ボックスのおかげでこうなった

フキン収納に最適な高さがあるダイソーのスクエア収納ボックス。

これの活用により、無事フキンの収納が解決しました!

 

<スクエア収納ボックスのおさらい>

【大サイズ】幅37 cm×奥行き25 cm×高さ11.5cm(外寸)

【小サイズ】幅26cm×奥行き19cm×高さ11.5cm(外寸)

 

私が購入したのは小サイズ。

これで我が家のぐちゃぐちゃキッチン引き出しは果たして、整理整頓されたのか。

 

<Before>

before

 

 

<After>

after

 

あ、えっと…。少しはマシになりましたでしょうか??汗

(あんま変わってねーぞ、と声が聞こえてきそうですが、耳をふさぎます)

 

フキンが乱雑に突っ込まれていたゾーンは、

 

 

afterふきん収納

 

ジップロックなどの袋置き場となりました。

清潔に保ちたいからこそ、物が溢れ、衛生環境もよくない引き出しにしまっていたフキンを救出したかったのですが、見事にそれを叶える収納用品に出会うことができました!

 

ダイソーのスクエア収納ボックスを使ってみてよかった点は、

●フタをつけることができ、汚れてほしくないものを収納できる

●高さ外寸11.5cmが高さのある収納にも対応できる

●とっても可愛いデザイン性!日々の暮らしのなかでテンションUP

●なによりもコストがかからない!

 

在庫がなくなるというくらい売れているというダイソーのスクエア収納ボックスが、なぜ人気なのか、そのの秘訣が実際に使ってみてよくわかりました。

これからも上手に収納用品を活用して、キッチンの引き出しを整理整頓できるよう筆者は邁進していきます!!

 
 
Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します