働き方改革の影響もあり、日本にもたくさんのコワーキングスペースが増えてきました。

そんな中、多くのサラリーマンが行き交う東京赤坂にも、快適で、しかもリーズナブルなコワーキングスペースがあります。

今回は、赤坂地区でコワーキングスペースを探している方のために、具体的にその場所と魅力をご紹介します!

 

コワーキングスペースを利用するメリットとは?

そもそも、「コワーキングスペース とはなんぞや?」

 

という方にちょっとだけ説明すると、コワーキングスペース とは様々な職種の人が集まり、仕事したり、ノウハウやアイディアを共有したりする場所のことを言います。

 

そのほかにも、イベント会場として利用したり、会議室としても利用できます。

そんなコワーキングスペース のポイントについて、わかりやすくまとめてみました。

 

その1:仕事に最適な環境が整っている

コワーキングスペース には、Free Wi-Fiはもちろん、電源やプリンター、プロジェクターなどオフィスワークに必要なものが備えてあります。

場所によっては飲み放題のソフトドリンクもついていたりしますので、お仕事をする環境としては快適です。

 

 

その2:仕事に集中できる環境である

カフェなどと違い、使用用途が明確なので、静かに仕事に集中することができます。

また、会議室としても利用できるので、そのような使い方をしたい方はあらかじめ予約しておくと良いでしょう。

もちろん、イベントとしても活用できるため、コワーキングスペース は新たなコミュニティの形成にも役立つ場所でもありますよ。

 

 

その3:マイ・オフィスとして安価で利用できる

フリーランスの方で、コワーキングスペース を職場として利用している方は数多くいます。

なぜ、コワーキングスペース がスターバックスなどと違いこれほどリスペクトされるのかというと、これだけの環境を安く利用できるからです。

ほとんどのコワーキングスペース が、時間単位で利用できるほか、月額で契約するとかなりお安く毎日利用できるようになります。

 

コワーキングスペースとノマドカフェの違い

PCとコーヒー

 

「ノマドワーカー」という言葉を最近はよく耳にする方が多いではないでしょうか?

働き方改革が叫ばれる中で、多くの方が副業を試みているようですが、そんな人たちが、場所を選ばずまるで「遊牧民」のように、転々と場所を移して働いていることから「ノマド(ギリシャ語)ワーカー」という言葉がつけられるようになりました。

 

ノマドカフェとは、ノマドワーカーが働くカフェ(場所)を指す言葉なんです。

 

もちろん、カフェとコワーキングスペース ではその違いは明確。

前述した通り、環境がそもそも全く違いますよね。

コワーキングスペース のイメージとしては、フリーのマイオフィス的な感じでしょうか。

 

逆に、ノマドカフェは休憩できるコンビニなどのフリースペース的な感じですね。

そう考えると、違いがおわかりいただけると思います。

 

イベントスペース「T-TIME」とは?

T-TIME窓際の写真です

 

コワーキングスペース を赤坂で探している人で、「人とのつながりを持ちたい!」と考えている方におすすめしたいのがこちらの「T-TIME」です。

 

「T-TIME」のTには「TALK(話す)」「THINK(考える)」「TAKE(与える)」の3つの意味があります。

 

「T-TIME」は主にイベントスペースとしての貸し出しがメインで、打ち合わせやセミナー等、誰かと話す、取り組む際には大変便利な場所です。

コワーキングスペース としても不定期にて行っているようですね。

 

どんな人が利用しているのか?

T-TIME天井飾りの写真です

「T-TIME」の利用者の割合は、法人と個人で7:3となっており、法人であれば「会議・撮影」としての活用が多いです。

また、個人であれば「セミナー・勉強会」としての活用が多いようですね。

 

「T-TIME」の大きな特徴はおもに2つ。

 

①赤坂駅から徒歩30秒!抜群の好立地

赤坂駅からとても近く、アクセスは申し分ないので利用者としては大変便利です。

フリーランスにしても会社員にしても移動に時間がかかるのは大変勿体無いですよね。

その点、「T-TIME」は問題ないでしょう。

 

②自然のぬくもりを感じるこだわりの空間演出

「T-TIME」の施設内は、国産材のシラカバやヒノキで作られています。

木材メインで作られているため、街の中でも落ち着いた自然の雰囲気の中で仕事ができるのは、大変嬉しいことです。

普段忙しい人ほど、ここで落ち着いて作業に集中して欲しいですね。

 

「T-TIME」の広さは、95.7㎡です。

席は、約30名ほど座れるようになっており、すべて立って入ったとしても約50名は入るスペースの広さとなっています。

 

また、「T-TIME」主な設備は以下の通りです。

 

————————————————————————————————

 

【設備利用】

机:2名用9台、4名用1台、カウンター9名分、2名用折り畳み机4台

椅子:28脚、カウンター用7脚、アーロンチェア9脚

★手洗い用水道あり(飲食使用不可)

★コンセント17箇所34口

★無料Wi-Fi

★飲食持ち込み可

 

【無料レンタル品】

・プロジェクター(BenQ MH740)

・マイク(サンワダイレクト 400-SP047)

・ホワイトボード

 

【T-TIMEの利用可能時間・料金】

・平日朝 6:00~9:00  5,000円/h

・平日  9:00~22:00 10,000円/h

・土日祝 9:00~22:00 15,000円/h

 

営業時間:09:00〜18:00

住所:東京都港区赤坂2丁目14−27 109区外, B1階 国際新赤坂ビル東館

お問い合わせ:0120-109-156

ホームページ:https://www.icom-connect.com

 

 

その他 東京エリアのおすすめ施設

仕事中

 

また、T-TIME以外のおすすめコワーキングスペース は、以下の施設などもあります。

 

Connect-Lounge神田

https://bizcomfort.jp/tokyo/kanda.html

東京千代田区にあるこちらのコワーキングスペース は、施設内はとてもゆったりとした今風の空間演出。

フリーWi-Fiや電源はもちろんのこと、バリアフリーにもなっているので、誰でも利用が可能です。

 

営業時間:09:00〜18:00

定休日:土・日・祝日

住所:東京都千代田区神田多町2-1 神田東山ビル7F/8F

 

 

Good Work

https://gdwk.jp/

代々木八幡駅から、徒歩約4分のこちらのコワーキングスペース は、3フロア全てをコワーキングスペース として貸し出しており、利用者の用途にあった活用ができるようにフロアごとに様々な工夫がしてあります。

 

営業時間:09:00〜19:00

定休日:日

住所:東京都渋谷区上原1-3-9

 

 

fabbit八王子

東京八王子にあるこちらは、スタートアップ企業やクリエイターがたくさん集まる場所として、有名な施設。

施設内は、他のコワーキングスペース にはないような工作室や3Dプリンター等をはじめとした珍しい機材が盛りだくさん!

 

営業時間:09:00〜20:00

定休日:なし

住所:東京都八王子市 明神町 3-20-5エイトビル3階

 

 

一人で集中したいときはコワーキングスペース、みんなで話し合うスペースならレンタルスペース。

用途によって使い分けが可能です。

 

きっと将来的に、コワーキングスペースの需要はさらに伸びてくるのではないかと思っています。

 
 
 
Facebookアカウント:フォローしていただくと最新の記事をお知らせします

Twitter:イコムの中の人が個人的に気になる情報を発信します